2010年12月16日

ちと、宣伝まがい

「日経メディカルオンライン」ってご存じですか?

もう高齢だから、やはり健康には人一倍関心は有ります、しかしポイントは「好奇心」なんです、この年になっても「好奇心」が強くて、自分が知らない事に出くわすと「虫」がムズムズして、寝るのも忘れてとことん調べまくってしまいます、我ながら少し可笑しいのではと、それで医者が親戚にいる訳じゃないのに、ここを愛読してます、結構専門的で全然では無いけど、理解の範疇外の方が多いけど、判る所熱心に見ます。

会員登録(無料、一般と医療関係者が有る、勿論一般)しないと全ページは読めません、メルマガが来てタイトルを見て、これは理解出来そうとか全く駄目とか判断して、LogInします。ちなみにこうゆう特別お金には関係無いし、よしんば漏れても問題無いIDとPassは「RoboForm」に頼り切ってます、「記入して送信」を選択すれば、何の手間も入らずパッとLogIn出来てしまう、Passwordなんかの作成は、このRoboformでも出来るし、日頃愛用してるFreeSoftの「ID Manager」で簡単にできてしまう、IDManagerはPCの中には入っていない、USBメモリーの中にシステムを入れてて、必要な時にUSBメモリーを差して起動する。

タスクバーの「クイック起動」にIDManagerのショートカットのアイコンを置いてる、当然USBを差さずにクリックすればエラーになる。USBの信頼性・耐久性は一流ブランドと3rdパーティではまるっきり違う、しかし一流ブランドでも完全に保証は出来ない、だからBackUpは二重にも三重にも取って有る、自分のUSBでしかも自分だけが使うのだからウィルスの危険性は考え無くてもいいだろうけど、他人のUSBを差すこともたまには有る、そうゆう時の為に習慣付けとしてShiftキーを押しながら差せばAutorunが一時的に無効になる、だからそうするか、容量が比較的大きい外付けHDD等をUSBに差す時は面倒でも、ネットとの接続を切断して行う、何一寸した手間だから、どうって事無い、またまた脱線。(笑)

今日見たマガジンは、「理科嫌いの息子が私立医大に合格したワケ」なるタイトル、うん、これは参考ったって自分じゃない、孫だ、上が来年中学生、下が小学生になる、でもべらぼうに教育熱心じゃないから(つまり高額な費用はかけない)公立の中学校、まぁ将来東大だとかってなると、必要かもしれないけど、こんな小さい内から塾だ何だかんだは可哀想だし、伸び伸び育た無い、だから私は、どっちかとゆうと反対だなぁ、でLoginして読んで見た、結構参考になった。

関心の有る方は会員登録して読んで見て、会員登録すると自動的にメルマガが来るから、私の場合は結構楽しみにしてる、週に2回は来るし、Loginすればその他いろいろ有る、なんか宣伝まがいになってしまった、宣伝したって何か呉れる訳じゃない(笑)
難点はTOpPageに移動するとLogOutしてしまう、するとLogin、すると宣伝のベージ、Skipが出来るけど煩わしい、まぁ無料なんだから仕方が無いけど。

てな事で宣伝終わり。 ちょろっと書く積もりが、1365文字になってしまった。

posted by ゆきずり at 02:12| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。