2010年12月05日

Tag・Html、耄碌したのか、旨く出来ない

もう駄目なのかなぁ、Helpを見、Htmlの本をひっくり返して見たけど、結局理解力が落ちてるんだろうな、よく判らない所が結構有る、今現在そうなっているのだが、画像を挿入すると「サムネイル」になって、記事が画像のサイドに回り込んでしまう、「中央寄せ」つまりCenteringを設定してるのに、回りこんじゃう。

それで画像の大きさとゆうか、ピクセルを幾分小さくして、サムネイルじゃなく原本を挿入する様にしたら、全体のレイアウトが崩れてしまって、サイドの最後に全体が「左寄せ」で表示する様になってしまった、だから画像の最大横幅が何ピクセルなのか、目を皿の様にしてHelpをみたけど、判らない、これって常識的に決まってるのかしら、だから最大ピクセルを表示しなくても、画像を扱う奴はそんな事「常識だろ」ってゆう事なのか、誰か「コメント」してくれないかな。

83歳じゃ無理なのか、たしかにもう長い事タグなんてやってない、耄碌して忘れてしまったとゆうより、そもそも初期の勉強の仕方が不味かったのかな。

う〜ん、畜生!! 何とかしたい、また一から勉強か、このシーザスはFontが小さいから、記事が読みづらい、大きくするにはどうしたらいいのか、どっかに書いて有る筈なのに、見つけられない、で他のBlog 例えば「はてな」なんかはHelpでHtmlが結構詳しいでも、私じゃ理解出来ないとこが有る、何処のBlogだって所詮はHtmlで書いてるんだから、仕方が無いけど。

私が持ってるHtmlの本は1998/12発刊の「誰にでも出来るHTML入門」、まぁ新刊だってAmazonなんかで簡単に見付かるから、でも1998年と2010年とそんなに大きくなんか変わって無い筈だ、だから古くったって問題無いと思うけど、違うかな。

当時Blogなんかなくて、もっぱらHomePageを如何に作るか、IBMの「ホームページビルダー2001」もこのPCの「Program Files」の何処かに入ってる、一頃はHP作りがはやってたから私も確かYahooだったかな、やってた、まぁ結果論だけど、Yahooは「入り易く退会し難い」ので嫌気がさして、もっとも企業たるもの「利益の追求」が最たるものだけに、もう契約打ち切ったけどCATVは加入するのはいとも簡単だけど、解除はいい顔しない、時にはなんだかんだ言って、引き延ばす、(そうゆう場合は地元の警察署の「生活安全課」名称は警察に依っては違うかも知れないけど、「かくかくしかじか」と言えばすぐパトカーがすっ飛んで来る、一発で解決)加入してから最低6ヶ月は退会しても「戴きます」って言ってる、以前から何で、壁にデジタルが来てるのに、CATVなんか入って¥72,000/年も払ってるの? って馬鹿にされてた。

総務省の「CATVのデジアナ変換」が具体化し来年3月頃には実現するみたいね、私は元々TVは余り好きじゃない、だからTVなんか無くったって平気って感じ、だからCATVのSTBが500GBの2TunerのHDDをレンタルしてても、2/3位は埋まってる、とゆう事は録画しても見てないから、溜まっちゃう、1と3CH、あとはBS1-3Ch、だけ、後はWBSだけ、キャスターの小谷真生子が娘の3年だか先輩なんで、とゆう訳じゃないけど、好感を持ってた、さすがに、これだけ長いと多少うんざりもする(来年は降板だとか)。

何しろ今使ってるTVは勿論CRT、SONYの新品だったら高価な製品、16インチでRearにRGB端子なんか出てる、その他端子のオンパレード、中古で買って結果として20年以上じゃないかな、「SONY」が使用禁止を発表してる型番の中に確か有った筈、だけど新品のCRTに全く遜色ない動作で全く不満は無い、たださすがに火事が怖いから、見ないときは電源ケーブルをコンセントから抜いてる、電源に入ってるコンデンサーだって当然経年劣化するだろうから、何時火を噴くか判らないから。

で最近「デジアナ変換」の話を聞いて「総務省」HPを見たら確かに、それで25インチのアナログCRTTVを¥3.200で買った、16インチのSONYは何れ処分しなければ成らないけど、取り敢えず押し入れに、¥6,500のリサイクルが痛いから(笑)(不法投棄なんかしないよ、だって16インチなのに、すげぇ重い、不法投棄なんて出来る訳が無い、でも増えるだろうな、リサイクル料金が馬鹿らしくて、不法投棄する奴が))だから、BSのTunerだけを買えばBSは見れる、まぁDVDだブルーレイだってレコーダーを買うなら、さっさとそれなりの液晶にしてしまえばすべて解決だけど、6/7月になってどうなるか、価格が暴落するか、それを待ってるのが現状(笑)、ただ現在独立家屋で屋根にアンテナ上げてる人は、今工事しないと、直前じゃPartsはないわ、人は足りないわで、工事代金の値上がりは必至、値上がりだけじゃなくて工事自体がもの凄く遅れちゃうと思うよ、さすがPCをやってる人はそんな事は無いだろうけど、結構地デジのTVを買えば即見る事が出来ると思ってる人は5割とは言わないけど4割くらいは居るんじゃないだろうか、VHFとUHF、方角が全然違うし、仮に現在UHFを見てたってまるっきり違うんだから現在のアンテナで見れるなんて、ちゃんちゃら可笑しい。

現に私の娘夫婦も暴落を待ってる口、勤務先でPCを駆使してるから(自宅にNet環境が無い、旦那がPC嫌いなんだって、だから誠に不便、携帯メールじゃ女子高校生みたいに親指だけで、スイスイなんて訳に行かない、仕方がないからPCから携帯に送るんだけど、これがOutlookExpressだと、まぁFreeMailでも似たようなもんだけど、誠に不安定とゆうか、すぐ着信が当たり前なのに、全く着かなかったり、10時間も掛かったりする、この件でプロバイダーと散々やり合ったけど解決しない、相手っていっても99%家族だけど、寝る時携帯の電源切り忘れたり、マナーモードにしてなかったりすると、真夜中にメールの着信音が鳴り響いたりってな事、怒られちゃう、だからPcからの場合は先ず、自分の携帯に送って着信したら、それを家族に転送するやり方にしてる、面倒だけどしょうがない、それに携帯で入力なんて長文だったら途中で投げ出しちゃう、FreeMailもいろいろ便不便が結構有る。GMailなんて70GBを豪語してるから確かにSpamだってごみ箱だって振り分けさえ、ちゃんとすれば問題ないけど、Spamの料が半端じゃ無い、これはHotMailも似た様なもの、YahooMailはBlogもそうだけど、セキュリティが五月蠅い、以前は「gooMail」使ってたが今年の始め頃急にセキュリティが厳しくなって使い憎くなったので、ExciteMailに変更した、ExciteMailは軽くてサクサク動作してバッチリなんだけど、難点は送信文字数が500文字でOut、越えちゃうと「too long」でエラー、だけどOutlookに「着信通知」が設定出来るからとても楽チン、その代わり「軽い」って事は容量がたったの4MBだから、送信確認BKなんか、うっかり残してるとあっとゆう間にパンク、だから送信は「GMail」受信は「Excite」だから相手には「返信」はしないでと言って有る、結構投稿サイトなんか文字数が500文字の制限が結構有る、YahooBlogのゲスブやコメントも500文字だし、OKWaveも制限が有る、それも越えた時「TooLong」と言って戻って呉れるなら、修正するのに、ぶっ飛んでしまう、だからワードパッドなぞで書かないと泣きを見る、長文を2度なんて書けないよ、文字数をコピペで勘定して呉れるサイトを愛用してる(笑)
テキスト文字数チェックツール・リアルタイムコルクマ | スタンダード・デザインラボ
http://designlabolatory.blog16.fc2.com/blog-entry-74.html

もう30年以上もやってるから「かな入力」ローマ字入力も出来ない訳じゃないけど、「かな入力」になれ切ってるから、間違って隣のキーを押しちゃうと、ローマ字入力じゃ考えられない「珍言葉」になっちゃう(笑))でもアンテナ工事だけは、早く申し込まないとOutだよとは言ってる、独立家屋の屋根だと、一工事にまずは三人は必要、平屋ならともかく2Fだ3Fだなんてなると三人は絶対必要、最近じゃ3Fの木造家屋なんて珍しく無い、てな訳。

ありゃまたしても、晩飯食ってない、また例の「後日」だ(笑)、ひとまず終了、話が終わってない。




posted by ゆきずり at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。