2010年07月24日

本を安く買えるのは助かる

ここんとこ専ら「Amazon」のマーケットブレイスに頼りっ切り、余程の新刊本でない限り、結構安い。

しかもちょいと見では全くの新品同様、帯まで付いて@1円、結局送料共341円、これは有りがたい。

ここんとこ、341−500円クラスは、
「クレパスの色が見分けられますか」
「どうしてみのが見えるのか」
「東京湧水、せせさらぎ散歩」
「みんな知りたい、遺伝のはなし」
「ひっつき虫」
1000円止まりでは
「森 有正先生のこと」
「語り出すオプジェ」
「眼科オピニオン 色覚異常」など

だけど思うに{@1円」なんてのはどうやって利益を出すのかねぇ、数でこなすのだろうけど、それにしても不思議な商法だね。

語り出すオプジェ.jpg

画像0725 086.jpg

ハケのせせらぎ




posted by ゆきずり at 08:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。