2010年06月24日

ろこ さま

呆けてしまってmixiのルールも忘れてしまいました(笑)

「ろーとる」です。
posted by ゆきずり at 19:21| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゆきずり様、
 Never mind.
Posted by ろこ at 2010年06月24日 20:31
こんにちは。
お体の具合はいかがですか?
今日はお元気を出していただけそうな話題を持参いたしました。土曜日の中日新聞の記事からです。以下引用:

 90歳小説家、久木綾子(ひさぎあやこ)(90)が新作『禊の塔』(新宿書房)を上梓。久木さんは89歳でデビュー。デビュー作『見残しの塔』は何と一万七千部のヒット作となった。
夫の他界後1990年に訪れた山口市・瑠璃光寺五重塔に「この世とあの世の境に、天女が舞い降りたような姿」に強い衝撃を受け、建築や史実の取材と執筆に18年かけて書いた作品だというから驚く。しかも、その間に宮大工から直接指導を受け塔の建築現場ににも通ったという。
 年齢は考えたことがないという。

89歳でデビューというのですから、勇気がわいてきますね。
Posted by ろこ at 2010年06月27日 02:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。