2010年12月06日

BGM

PCをやったり、新聞を読んだり、図書館で借りてきた本を読んだり、右目が不完全でも結局使っちゃうんだなぁ、Backで自律神経が一生懸命脳の後頭葉視覚中枢に指令を出して酷使してるんだろうなぁ。

そんな時は半分ぼ〜っとしながら、BGMを流してる、MyDocumentの中のMyMusicに保存して有るのをMediaPlayer で音質は落ちるけど、イヤホーンOutからAmpに入力して流してる、いつも同じ曲をランダムアクセスだから順序はその時によって違う、でも300曲位みんな完全じゃないけど覚えちゃってる、ても好きな曲って何度聞いても飽きない、昼間とか夜でも早い時間は冬だから窓は閉め切ってるから、結構大音量でも、外にでて、どの位五月蠅いか験してみるけど、殆ど聞こえないから大丈夫みたい。

聞いてるのはもうみんなおばあさんか、おばはんになっちゃってる人ばかり、でも好きなんだから彼女達が18−25才頃までの曲だから。

松本伊代・岡村孝子・今井美樹・Connie Francis・Emmylou Harris・Dionne Warwick等々、エミルーが一番多いなぁ、200曲は有るかな、確かもう60代だけどまだ現役らしい、カントリーの大御所、使ってSPだってもう25年位前の、「BOSE」の3Dステレオ、150Hz以下を受け持つ低音SPが1個、150から上の中高音SPが左右それぞれ2個づつ、AMPはポンコツの出力公称120W、まぁ実質100Wもどうだか、CDは安売りのDVDプレーヤーだから音質なんて知れてる、大体1980年代のCD、保管方法なんていい加減なのに、ちゃんと鳴る。

エミルー・ハリスでググるとそれでも350件位ヒットする、Emmylou Harris 'Jambalaya" Country Classic 70th や、Emmylou Harris - You Never Can Tell なんてUouTubeもこのYou Never Can TellはCDを持ってる、もうCDケースは汚れきって見る影もない、何時頃かなぁ、1970年頃のワーナーブラザースかな、そんなに美人じゃないけど声の質が好み。

それと松本伊代現在45才、16才でデビュー、岡村孝子は48歳、20歳でデビユー、二人とも好みTop。ぐっと新しくて Mariah Ccarey なんてあるけど今一かな。

話しが飛ぶが、大体同年台の友達は一人か2人、後は30−40代ばかり、同年代だと話しが全然かみ合わないから自然にいなくなっちゃう、何でかな。

てなとこで、つれづれ終わり。







posted by ゆきずり at 20:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/1の「広辞苑」で「敬意」を引いてみろ

12/3に臨時国会は閉幕した、しかし参院に提出されていた「懲罰動議」全く採決されなかった、これは「取るに足らない」ことだからって不問に付したのか、絶対許せない、世界中の笑いものになってもいいのか。前代未聞の珍事だ、1947年にマッカーサの圧力で廃止された「不敬罪」、マッカーサーの言い分にも一理は有るが、それぞれ国によって慣例・礼節・表現は違う、もう復活してもいいのじゃないか。

国旗・国歌を無視するグループがいる、思想・信条の自由をはき違えていないか、日本国民じゃない。日本から出て行って貰いたい、幾ら中国その他の反対があっても、内閣閣僚は「靖国神社」に参拝すべきだ、戦犯が合祀されてるのは結果論に過ぎない、彼らは国の為に闘い命を落とした、何処が悪い、その時の事情でそうせざるを得なかったのだ、そんな例は鎌倉・江戸時代だって沢山有る、要は例えどんな反対があろうとも、国交が可笑しくなっても毅然たる態度を示せばいいのだ。

へなへなと「洞ヶ峠」じゃ有るまいし、右顧左眄してるから舐められて仕舞うんだ、尖閣がいい例じゃないか、一地検に国家の大事を任せるなんて、冗談じゃない、検察におっかぶせて自分たちは逃げたんだ、、支持率が1%になっても政権を続けるなんてのは政権を私物化してる、何物でもない、99%の国民が「NO!!」とはっきり言ってるのに背中を向ける積もりか、そんな政治家が今まで、いたたろうか。

威あって猛からず
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-248.htm

内閣不信任の国民投票制度があってもいいじゃないか、財政が逼迫して財源が無いのに、どんどん新たに出費してる。こども手当は従来の儘で、まず待機児童をなくせ、そうすれば有能な労働人口が増えるだろう、生産性も上がる、ひいてはGDPも、現実はそう単純ではないけど、老人ばかり増えて生産人口が減れば、自明の理じゃないか、ん十年先には我が「日本国」は消えてしまう、それでもじぶんさえ良ければいいのか、問い質したい。大体「少子化担当大臣」はどんな仕事をしてるのか、途中経過をたまには報告せい。

私も含めて国民のイライラは頂点にたっしてる、40%の法人税が10−>5−>3と国の収入が減るのはわかりきった事だろう、どっかで穴埋めすれば結局つじつま合わせでなんの価値もない、誰だって収入が減っちゃう税金は払いたくない、ででも「国破れて山河が有るか」? 消費税の論議を始めていいのではないか、収入をふやさなければ、破産だ、破産すれば超インフレだ卵1個10万円なんてなったらみな死ぬしかない。

なんでも嫌な事は先送り、昔から言われてるじゃ無いか、嫌な事は最初にやる、これが鉄則だ。

毎日憤懣やる方ない、日本人はおとなしいから声を上げないだけだ、他の国だったら暴動が起きてる、為政者は胆に命じなければ駄目だ。
posted by ゆきずり at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。